トミーテックミニカー

MENU MENU

T-IG1804 西部警察 マシンX

発売時期:2019年1月 価格:48,000円(税抜) 
スケール:1/18 自動車の発売年代:1980年代 
自動車メーカー:日産自動車 
●ついに登場、1/18マシンX!
●番組登場初期の仕様を再現
●全長約256mmの大迫力

史上空前の規模でのアクションシーンは語り草となり、今でも刑事ドラマの代名詞として知られる『西部警察』。
数々のスーパーマシンの中でも特別な一台として人々の記憶に残っているのがマシンXです。
スカイライン2000GTターボをベースに、サーチライトやカメラなどの装備を満載したマシンXは、『西部警察』第45話で西部署の新しいメンバーとして登場。
『PART-III』で悲劇的な最期を遂げて以来、撮影車も行方不明とされてきましたが、最近になり復活したのもファンには嬉しい出来事でした。

イグニッションモデルとのコラボレーション品では、圧倒的好評をいただいた1/43のマシンXに続き、満を持して1/18でマシンXを製品化いたします。
1/18シリーズ初の『西部警察』マシンにふさわしい車種といえるでしょう。
全長実に約256mm。車高にもこだわった抜群の存在感で、まさに待望の一台です。
既に1/43を持っている『西部警察』はファンもちろん、1/18コレクターの方も要注目です!
日産自動車株式会社商品化許諾申請中
©石原プロモーション

条件を指定してさがす

この条件で検索
前のページへ戻る