トミーテックミニカー

MENU MENU

LV-NEO 西部警察 Vol.23 マシンX

発売時期:2020年12月 価格:6,000円(税抜) 
スケール:1/64 自動車の発売年代:1980年代 
自動車メーカー:日産自動車 
版権元商品化許諾申請済 ©石原プロモーション
※写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。
●待望のスーパーマシン、『マシンX』登場
●番組登場初期の仕様を再現
●室内パーツの作りこみにも注目!

史上空前の規模でのアクションシーンが語り草になり、今でも刑事ドラマの代名詞として知られる『西部警察』。数々のスーパーマシンが登場しましたが、最初に製作された『マシンX』は作品中でも別格の存在として扱われ、現在でも強い思い入れを持つファンも多く存在します。
TLVでは歴代スーパーマシンを7年以上にわたり展開してきましたが、今回ついにマシンXを製品化します。

スカイライン2000GTターボをベースにしたマシンXは『西部警察』第45話より登場。『PART-III』で悲劇的な最期を遂げたことでも、ファンの心に残りました。
今回は、登場話である『西部警察』第45話で夜間に犯人が乗る車を捜索しているシーンを再現し、サーチライトを展開、赤色灯を屋根上に載せています。52種類の特殊装備を満載したマシンX、室内装備の作りこみにもご注目ください。

※アンテナ、サーチライトはユーザー取付パーツです。
(文責:トミーテック)

条件を指定してさがす

この条件で検索
前のページへ戻る